ホワイトニング 歯磨き粉 安い

歯のホワイトニングを行う歯磨き粉の中で効果的で安い商品のランキングです。

 

 

このサイトでは、歯のホワイトニングに関して
効果があり値段が安い歯磨き粉を紹介します。

 

最近では歯が黄ばんでいたり、自分の口臭を気にする人が増えています。
自分だけでなく、相手の歯の汚れなんかを気にする人も多いのです。
以前はヘビースモーカーが多かったので、余り気にする人は多く無かったのですが
エチケットが重要視されるようになったからでしょうか?

 

特に接客業や営業の仕事をして、他の人と接客する人は要注意です。
特に営業なんか、せっかくの商談の機会を逃したりしたら大変です。
でもホワイトニングって、結構お金が必要なんでしょう。

 

歯医者さん(審美歯科)なんかで治療して貰ったら・・何十万円も必要なの?
それに歯医者さんに通わないといけないので、時間も制限されます。

 

毎日の歯磨きで ホワイトニング出来るなら嬉しいし、同時に口臭対策が出来れば
最高なんですが?
でも、調べてみると歯磨き粉でも結構高い。
それに、市版の歯磨き粉で効果あるのでしょうか?疑問ですね。

 

ご安心を。ネット通販のホワイトニング用の歯磨き粉でも安いのに効果的な商品も結構あります。
勿論市版の歯磨き粉に比べれば高いのですが、コスパの良いホワイトニングが出来れば最高です。

 

 

はははのは
5345

歯のホワイトニングを行う歯磨き粉粉の第4位「はははのは」の特徴は?

 

歯の汚れの原因のステインを削って落とすのではなく
ポリリン酸ナトリウム&メタリン酸ナトリウムを使って
ステインを浮かして落とします。
発泡剤・漂白剤・研磨剤・合成界面活性剤
着色料・パラベン不使用。とにかく安全面にこだわります。
初回価格が安いので(初回限定1980円)で
しかも定期の縛りもなく送料無料です。
さらに10日間の返金保証があります。

 

はははのは の総評

 

安全面だけなら一番良いかもしれません。
研磨剤無しは良いのですがポリリン酸やメタリン酸がどこまで有効なのかが
未だ良く判っていません。
初回価格が安いので、実験的に使うのはよいのでは?

価格 特典 評価
1980円(税込)初回限定(2回目以降は2980円) 10日間の返金保証付き ホワイトニング,歯磨き粉,安い,格安

 

 

オーラパール(OrePearl)
9645

安いホワイトニング用の歯磨き粉の第2位オーラパールの特徴は?

 

価格はここで紹介した歯磨き粉の中で一番安い2160円
製薬会社が8年の歳月をかけて開発
歯の黄ばみだけでなく、口臭や歯周病にも効果がある
歯周病予防成分と美白成分を同時配合
医薬部外品
通信販売でしか買えません。(お店では買えません)
毎日の歯磨きをオーラパールに変更するだけ。
形状が市版の歯磨き粉と同じ。

 

価格 特典 評価
2160円

(初回限定)1944円(10%オフ)送料無料(1か月分)
イオン歯ブラシのおまけつき

ホワイトニング,歯磨き粉,安い,格安

 

 

 

薬用ちゅらトゥースホワイトニング
9875

安いホワイトニング用の歯磨き粉の第3位 ちゅらトゥースホワイトニングの特徴は?

 

 ・価格は5980円と若干高いけど、初回は割引あり
 ・研磨剤を使っていません。
 ・医薬部外品
 ・ボリアスパラギン酸配合:黄ばみやステインを除去します。
 ・ビタミンCやリンゴ酸を配合:歯についた汚れを落とします
 ・GTO配合:虫歯の危険を軽減
 ・54万人の満足調査で堂々1位を獲得
 ・1日2回 普段と同じように磨くだけ

価格 特典 評価
5980円

初回限定3980円
ワンタフトブラシ1本プレゼント

ホワイトニング,歯磨き粉,安い,格安

 

安いホワイトニング用の歯磨き粉第3位 ちゅらトゥースホワイトニングの総評

 

研磨剤を使っていないので歯を傷つけてしまう恐れが低い。
毎日の歯磨きに使う歯磨き粉を変えるだけなので続けられそう。
大体、1〜3か月で結果が表れる。

 

 

 

プレミアムブラントゥース
10075

安いホワイトニング用の歯磨き粉の第4位プレミアムブラントゥースの特徴は?

 

  輸入品なので定価は相当高いのですが、定期購入なら約6割引きです。(3980円)
  世界5か国で売上第1位で世界中のセレブも愛用しています。
  オーガニック成分で、歯の黄ばみだけでなく口臭やねばつきにも効果あり
  毎日の歯磨きをプレミアムブラントゥースに変えるだけ
  研磨剤不使用
  医薬部外品ではなく化粧品に分類されます。
  電動歯ブラシでも使えます
  妊娠中の女性でもOK
  およそ1か月で効果が表れる場合も

価格 特典 評価
9980円 送料は650円

定期購入で契約すれば 6000円割引
現在品薄状態

ホワイトニング,歯磨き粉,安い,格安

 

安いホワイトニング用の歯磨き粉の第4位プレミアムブラントゥースの総評

 

ココナッツオイルなど、植物成分をふんだんに使っていて評判は良いようです。
見た目は歯磨き粉には見えないのも人気です。
一方、医薬部外品で無く化粧品であることを売りにしています。
化粧品なら全成分を公表しないといけないので、安全という事です。
唯、若干値段が高すぎるような気がします。
でも、定期コースで申し込めば大幅に割り引かれるのであまり心配は無用です。

 

 

 

 

一番、お勧めのホワイトニング用の歯磨き粉は【はははのは】です

 

 

単に安いだけの歯磨き粉なら100円からあります。
でも、歯を白くして副作用の無い歯磨き粉の中で格安なら。
やはり「はははのは」です。

 

・金額:初回限定ですが1980円です。(税込み)
 1日あたり66円。 しかも送料無料です。
 2回目以降は2980円と上がってしまいますがそれでも格安。

 

 しかも、10日以内ならクーリングオフ出来るのも嬉しい。

 

その上、品質も抜群です。

 

・成分として、ポリリン酸、メタリン酸という天然成分で
 知覚過敏などの副作用に心配せずに使えます。
・研磨剤、添加物不使用という事で安心して使用できます。

 

とにかく格安で評判も良いので一番のお勧めです。

 

 

処で本当に歯磨き粉で歯磨きをするだけで歯が白くなるのでしょうか?

 

歯が黄ばんでくる理由って大きく分けると下の2つです。

 

@歯の内部(歯の象牙質)に原因がある場合。

 

 生まれた時から歯の象牙質)に異常がある場合や
 歯の神経を抜いたとかが原因の場合

 

A歯が汚れていることが原因(歯のエナメル質に原因がある)

 

 コーヒーや紅茶、緑茶又はカレーなどが好きな場合、茶渋なんかで歯が汚れている
 又は喫煙でタバコのヤニ付着したことにより歯が黄ばんでしまう

 

の2つです。 @の場合は歯磨き粉では残念ながら治すことはできません。
でもAの場合は違います
簡単に説明すると、歯に付着したものを取り除けば、又白い歯が復活します。
実は大部分の人はAが原因なんです。
これなら、ホワイトニング用の歯磨き粉で毎日歯磨きをすれば、歯の黄ばみを落とすことができます。

 

ホワイトニング用歯磨き粉の副作用って?

 

審美歯科などで、ホワイトニングを行う時は過酸化水素水という
強力な(漂白剤)のような薬品を使います。
漂白剤を使うので、知覚過敏などの副作用が心配です。
唯、実際は医療機関が行うので、正しい使用方法+アフターケアが有って
問題になる事は、殆どありません。
一方、自分でホワイトニングを行う場合には、歯磨き粉を使う場合が殆どです。
この場合は、使い方が難しい過酸化水素水は使われません。
大抵は、天然成分で歯の汚れ(ステイン)を浮かして落とします。
でも、注意すべきは研磨剤です。
確かに研磨剤が含まれていると、早く歯が白くなりますが
これは、歯の表面のエナメル質を削っているのです。
つまり表面が傷だらけなんです。
この傷から
・汚れが象牙質に入り込むと、歯の黄ばみがもっとひどくなる
・神経を刺激して知覚過敏になる。
知覚過敏って嫌ですね。水とかが歯にしみる様になったら本当に大変です。

 

このように、歯磨き粉でホワイトニングをする場合は副作用は少ないのですが
研磨剤の含んでいる歯磨き粉だけは選ばないようにしてください。

実は歯磨きでは実はホワイトニングは出来ません。

 

名前にホワイトニング用なんて書いてあるので、歯磨き粉でホワイトニング
出来ると、勘違いさせているかもしれません。
性格にはホワイトニングというのは、実際は医療機関での治療だけなのです。

 

歯を白くするには @歯を漂白する A歯をクリーニングする
の2つの過程があります。
狭い意味ではホワイトニングは歯を漂白する・・と同じなんです。
歯科医院では 歯の漂白+歯のクリーニングを行います。
ホワイトニング用歯磨き粉では 歯のクリーニングだけを行います。
加齢などが理由で歯が黄ばんでいる場合は、歯の漂白が必要です。
しかし、タバコのヤニなどで歯が汚れているだけなら、汚れを取るだけで良いのです。
それに、ある日突然歯が真っ白くなったら
「私は審美歯科でホワイトニングしています」と言いまわっているようなものです。
増毛と同じで、自然に目立たない様に歯を白くすることが、良いのでは・・と思います。

 

処で歯科医院でホワイトニングを行っても 歯磨き粉で歯のクリーニングを
継続して行う事が 白い歯を維持する唯一の方法なのです。
放置していると、いくら真っ白い歯でも1年以内に又黄ばんでしまうのです。

 

 

ホワイトニング用歯磨き粉では、どんな働きがあるのでしょうか?

 

通販されているホワイトニング用歯磨き粉には、歯に付着した汚れ(プラークやステイン)を
落としてして本来の歯の色を復活させて、その白さを維持する効果はあります。
しかし、漂白する訳でないので一気に真っ白い歯には出来ません。

 

一方、審美歯科のホワイトニングでは、過酸化水素水や過酸化尿素水などの漂白剤を使って、ここから発生した
フリーラジカルが有機性の着色物質を分解して無色化して漂白します。
反対に、ホワイトニング用歯磨き粉には法律上、過酸化物を入れる事が出来ないので
歯の色そのものを白くできません。
元々ある歯の白い色を目立つようにするので、歯そのものが黄ばんだり黒ずんでしまった
人のには効果が無いのですが、ほとんどの人は元の白い歯になります。

 

一方、ホワイトニング用歯磨き粉・・何て名前を聞くと歯そのものを白くすると勘違いする人も多いのです。
歯を白くすることに必死になりオーバーブラッシングする人も多いのです。
特に、研磨剤を含んだ歯磨き粉でこれを行うと歯の表面のエナメル質を傷だらけにしたしまうので
正しいブラッシングについての知識も必要になるのです。

 

注目され始めたポポリン酸ナトリウム

 

歯磨き粉に配合されている成分として、ポポリン酸ナトリウムが注目されています。
はははのは でも配合されています。
ステイン(汚れ)除去だけでなく沈着予防効果があるからです。
つまり、歯の汚れが着きにくくする効果もあるのです。
そして歯を漂白する事は出来ませんが、歯の白さを維持する効果は期待大です。

 

この他にも 薬用ハイドロキシアパタイト配合の歯磨き粉にも、エナメル質の微小欠損の
充填(薄くなったエナメル質を補う)や、初期のう蝕の再石灰化作用があります。
この為、歯の表面を滑らかにする作用があります。
歯そのものに問題ない人(大部分ですが)やホワイトニング治療を行った人が
歯の白さを維持するのに、非常に適した歯磨き粉です。
実際、審美歯科ではホワイトニング施術の後、ホワイトニング用歯磨き粉で歯を磨くよう
指導されます。
最後は、アフターケアですね。